12/24大会についての報道資料です

佐賀新聞社が主催、佐賀県eスポーツ協会が協力し、

格闘ゲームの世界大会「EVOJAPAN」開催を控えている九州で、

eスポーツを盛り上げる活動がスタートします。

第1回eスポーツ大会のタイトルは、株式会社バンダイナムコエンターテイ

ンメントの大人気対戦格闘ゲーム家庭用PS4®「鉄拳7」で開催。

「鉄拳7」の販売本数は330万本。鉄拳シリーズ累計は販売4700万本

で世界で一番売れている格闘ゲームになります。

会場は佐賀市白山の佐賀市文化交流プラザ交流センター

エスプラッツホールで行い、大会参加人数は70名を予定。

県内初の本格eスポーツ大会で、優勝賞金は10万円。

また、優勝者には「勝烏 -カチガラス-」の称号が授与されます。

以下、プレスリリースになります

報道資料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA