福岡のフォーラムに行って参りました!

11月22日、福岡市で開かれたフォーラム「eスポーツの今と未来」に参加して参りました。

Jesuの浜村副会長がビジネスにおけるeスポーツの現状を説明され、福岡eスポーツ協会の中島会長、
浜村さん、レベルファイブの日野晃博社長の3人がeスポーツの展望についてディスカッションされました。

印象的だったのは、スプラトゥーンがFPSの印象を変えて大きくプレイヤーの間口を広げたということ、子ども向けのeスポーツ大会を開くと、結局親もくるため、観戦人口を増やせるという知見でした

また、浜村氏の基調講演では、フォートナイトというオンラインバトルロイヤルゲームに賞金110億円が提供されるという話も紹介されました。

規模の大きい話ですね。

フォーラムの終わりには、福岡、北九州、鹿児島、宮崎の協会の会長さんがそろっており、名刺交換を行うことができました。

九州はまだ長崎と熊本、沖縄の協会の話を聞くことはありませんが、もし九州の協会がそろえば、みんなでどこかの県の温泉施設でレトロなゲームの大会を開きながら、地方eスポーツについて語り合おうという話をしました。

みんな、基本はゲーム好きなんですね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA