「梅酒 太閤梅 eスポーツ限定ボトル」発売中

佐賀県唐津市の鳴滝酒造は佐賀県eスポーツ協会のシンボルキャラクターをモチーフにした「eねこ梅酒」を販売している。同社を代表する「太閤梅」に「eねこ」を用い、若い層にeスポーツ鑑賞時のお酒として定着を狙う。

鳴滝酒造と佐賀県eスポーツ協会のコラボ企画。eスポーツ普及に可愛らしいシンボルキャラクターの定着が不可欠と考えた協会の提案に同酒造が呼応した形で企画は誕生した。イラストは、eねことその友達「eモンキー」の2キャラを起用し、太閤梅の飲みやすいイメージを演出する。

鳴滝酒造の古舘正典社長は「飲みやすい梅酒『太閤梅』を、eスポーツに取り組む若い世代にも楽しんでもらいたい。」と話した。

■「日本酒仕立乃梅酒 太閤梅 eスポーツ限定ボトル 720ml」
販売価格: 1,650円(税込)
取扱店舗: JONAI SQUARE(サガテレビ 1F)、唐津市ふるさと会館アルピノ ほか
オンライン販売: 鳴滝酒造公式ホームページ https://narutaki.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA