12月24日、鉄拳のタイトル戦が開かれます

佐賀新聞社、佐賀県eスポーツ協会が主催となり、EVOJAPAN開催を
控えている九州で、esportsを盛り上げる活動がスタートします。

第一回esports大会おタイトルは、株式会社バンダイナムコエンターテイ
ンメントの大人気対戦格闘ゲーム家庭用PS4®「鉄拳7」で開催。

「鉄拳7」の販売本数は330万本。鉄拳シリーズ累計は販売4700万本
で世界で一番売れている格闘ゲームになります。

会場は佐賀市文化交流プラザ交流センター エスプラッツホール。
約200人収容可能。大会参加人数は50~100名程度を予定。

佐賀県初のesports大会。優勝賞金10万円。
また、優勝者には「勝鳥 -カチガラス-」の称号が授与される。
将棋の「王将」などと同じくタイトル戦とし、定期的に大会開催する。

概要

先行エントリー開始

名称  佐賀新聞社杯 第一回 e スポーツ大会 初代「勝鳥」王座争奪
日程  12/24(祝、月) 10:30~19:00
会場  佐賀市交流センター エスプラッツホール
種目  家庭用 PS4®「鉄拳7」
形式  1on1 ダブルイリミネーション形式
申込  12月15日(土) 23:59まで
参加  無料(参加条件 15 歳以上)
賞金  優勝者10 万円 +上位入賞者に協賛企業から賞品
主催  佐賀新聞社
運営  佐賀新聞文化センター
※公式サイトは12月上旬公開

■女流大会『勝姫 -カチヒメ-』

先行エントリー

同日、女性限定大会の「勝姫」が開催される。

esportsは老若男女問わずに参加できる競技として今後注目されて
おります。こちらも今後同時開催を目指します。

九州には多くの女性強豪プレイヤーもおり、2019年に福岡で開催の
EVOJAPANで活躍も期待されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA